近頃の大人は忙しい仕事に多趣味と

2016/2/5 (金曜日) | Filed under: 徒然日記

近頃の大人は忙しい仕事に多趣味と、目の回る忙しさだという人が大半を占めます。少ない休みを慈しみたい人、自分のやり方で婚活をやってみたいという人には、結婚情報サービスというものは大変役立つツールです。
地方自治体が発行する独身証明書の提示など、入会する時に資格審査があるので、結婚紹介所に類する場所のメンバーの経歴や身元に関することは、相当信じても大丈夫だと言えそうです。
相手への希望年収が高すぎて、せっかくの良縁を逸してしまうというような実際の例が数多くあるのです。成果のある婚活を行う切り口となるのは、賃金に関する男性だろうが女性だろうが思い込みを失くしていくことは最優先です。
現実問題として結婚に立ち向かわなければ、どんなに婚活しようとも無内容になりがちです。態度がはっきりしないままでは、よいチャンスも失ってしまう残念なケースも多いのです。
バリエーション豊富な婚活パーティーの中には、一般的な交際をしてから、着実に結婚というものを決心したいというような人や、最初は友人としてやっていきたいという人が出席することができる婚活の手前の「恋活・友活」パーティーも実施されていると聞きます。

この年齢になって今更結婚相談所しか無いなんて恥ずかしくて、などとそんな必要はありません。まず最初に多々ある内の一つとして熟考してみるというのもアリです。恥はかき捨てです、やらない程、意味のない事はありえないです!
インターネットの世界には結婚を目的とした「婚活サイト」が相当数あり、提供するサービスや必要となる利用料等についても相違するので、募集内容を取り寄せたりして、使えるサービスの種類をよくよく確認した後登録することをお勧めします。
とりあえず婚活を始めてしまうより、ほんの少々でも心がけをするだけで、猪突猛進と婚活をしている人達に比べて、すこぶる有意義な婚活をすることができて、開始してさほど経たない内に目標を達成できる可能性も高まります。
普通は、お見合いするケースでは向こうと結婚することを拠り所としているので、なるべく早期に返事をしておきましょう。特に、ご辞退申し上げるのであれば即知らせないと、別の相手とのお見合いを待たせてしまうからです。
最近では常備されているカップリングシステム以外に、メールやインターネットを駆使した紹介方法や現実世界でのパーティーやイベントのお知らせ等、供給するサービスの範疇や色合いが増えて、高い料金を払わなくてもよい、お見合い会社なども生まれてきています。

仲人を媒介としてお見合いの形で幾度か接触してから、徐々に結婚を前提条件とした恋人関係、換言すればただ2人だけの繋がりへと変化して、結婚という結論に至る、という道筋となっています。
同好のホビー毎の婚活パーティー等ももてはやされています。同系統の趣味をシェアする人同士なら、素直に話が弾んでしまうものです。自分に適した条件でパーティーの参加を決められるのも利点の一つです。
全国各地にある結婚紹介所で、お相手を見出そうと踏み切った方の過半数の人が結婚できる割合をチェックします。それは理にかなった行いだと見受けられます。多くの婚活会社では4~6割だと答えていると聞きます。
男性から女性へ、女性から男性への雲をつかむような相手への年齢の要望が、最近評判の婚活をハードなものにしている一番の原因であるということを、認識しておきましょう。両性間での固定観念を変えていくことが最重要課題だと言えるでしょう。
当たり前のことですが、トップクラスの結婚相談所と、メールやチャットを用いる出会い系との落差というのは、明瞭に言って確かさにあると思います。入会に当たって実施される判定はあなたの想像する以上に厳格に実施されるのです。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。 | back to top

Bon Voyage

2012/1/23 (月曜日) | Filed under: 徒然日記

先日、飛行場にて素敵な飛行機を発見。
その鮮やかな色に、一瞬にしてすっかり目を奪われてしまいました。

それがコチラ。

ANAといえばブルーですよね?
だからこそ、余計に目を奪われてしまったのかもしれません。
ほとんどがANAかJALしか来ない飛行場ですから、ほかの色の飛行機は目立つんですよ。
そこへ来てこの鮮やかなグリーンですから・・・ご想像いただけますか(*^_^*)

調べてみると、「Eco Bon Voyage」エコ・ボン・ボヤージュという機種のよう。
エコな仕組みでCO2排出量を抑えたものだそうです。
鮮やかなグリーンと言い、そのネーミングと言い・・・なんだかステキ★
空の旅にふさわしいワクワク感を盛り上げる飛行機だな~と感心してしまいました。

Bon Voyage の意味って知っていますか?
フランス語で、「素敵な旅を」とか「良い旅を」という意味だそうですよ。
英語でいう Good Luck!! と同じ感じですかね。
でも Good Luck だと冒険という感じがするのに
Bon Voyage だとそれよりは大人びた旅な感じがするから不思議・・・
そんな風に感じるのって私だけでしょうか(*^_^*)

いずれにしても、機体デザインで気持ちが盛り上がる旅ってステキだと思います。
ほかにも色々な機体があるんだろうな・・・
また素敵な機種があったら、アップしていきますね(^^♪

そんな横で、主人が新型インプレッサのサイトを、ウキウキしながら見ています。
彼にとっては、車も同じ新しいデザインや性能に惹かれるんでしょうね~。
私にはどれも同じに見えますが(^^;

現在、コメントフォームは閉鎖中です。 | back to top

ロングバケーション

2012/1/16 (月曜日) | Filed under: 徒然日記

木村拓哉さんの初主演連続ドラマとなる
『ロングバケーション』には、私も夢中でした。
「ロンバケ現象」が巻き起こったことからも、
いかに多くから支持されていたドラマだったのかがわかります。

抜群のスタイルと大人の格好良さを持ちながら、
サバサバしていてちょっと抜けた部分もある南。
好きな人にもアピールできないなどパッとしない中にも、
どこか人にはない魅力を持った瀬名。
このカップルは、私にとって大きな憧れでした。

木村拓哉さんが格好いいのはもちろんでしたが、
私が惹きつけられたのは山口智子さん。
彼女のことはこのドラマで初めて知ったのですが、
これをきっかけにファンになってしまいました(*^_^*)

瀬名がピアノを弾くシーンは、
全て他の人が人が弾いているのだろうと思っていました。
でも、木村拓哉さんが弾いているシーンが一つだけあるそうです。
このためだけに、ピアノのレッスンを受けたんだとか。
忙しい中で、やはりプロですね。

実際にストーリーもさることながら、注目なのは出演陣。
山口智子さんの弟役が竹野内豊さん、モデル仲間役が稲森いずみさん。
瀬名の後輩で片思いの相手に松たか子さん、音楽教室の教え子に広末涼子さん。
他にもりょうさんや豊原功輔さんなど、そうそうたる顔ぶれ!

この人たちが脇役でいいの?と思ってしまいます(^^;
今なら考えられない顔ぶれではないでしょうか。

竹野内豊さん・稲森いずみさん・広末涼子さんは、
『ビーチボーイズ』でも共演していましたね(^^)
ビーチボーイズに木村拓哉さんの出演はありませんが、こちらも大人気ドラマでした♪

竹野内豊さんと反町隆さんならどっちがタイプ?というのも、
よく話題になっていたような気がします。
多くの答えが「選べない」というもの。
二人を比べてどっちかを選ぶかなんて、コクな話です…。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。 | back to top

スプーンもデジタル化

2012/1/10 (火曜日) | Filed under: 徒然日記

お菓子やパンをよく作る私にとって、材料の重さを量るための量りや計量スプーンは必須アイテム。料理の場合はそれほど神経質にならなくても、味が大きく変わったり失敗してしまったりすることはあまりありません。

それがお菓子やパンとなると、たかが1gされど1g。その微妙な差が仕上がりを決めるといっても過言ではありません。1gまで正確に量るには、本当なら1g単位の重さがわかるデジタルのスケールがほしいところです。でも我が家にあるのは、5g単位のメモリしかないアナログの量り。

レシピに3gとか7gとか半端な数字が記載されていたら、本当に困ってしまいます。もうそれは、勘に頼るしかありません。粉類なら、小さじや大さじが何グラムかわかる場合もあります。でもそれも、やっぱり何となく。小さじ1杯分で3gだと思っていても、実際は2gしかない可能性も考えられます。

手順も材料もレシピ通りで作ったのに、失敗してしまうことも少なくありません。混ぜ方が悪かったわけでもないし、失敗の原因として思い当たることはない。そんなとき私は材料の量り方が悪かったのだと、量がアナログであることのせいにしてしまいます。

3gのつもりだったけど、1g多かったり少なかったりしたのかもしれない。なんといってもお菓子やパン作りの基本は、材料を正確に量ること。それがちゃんとできていないのだから、失敗して当たり前…。

それならさっさとデジタルのスケールを買えばいいのですが、アナログのもまだ使えるのでなかなか購入に踏み切れません。

私が量をデジタルに切り替えられずにいるうちに、計量スプーンまでデジタル化してきているようです。量りたいものをすくうだけで重さがわかるというのだから、これはとても便利!ゼヒほしいなぁ…。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。 | back to top

玄関の匂い

2012/1/10 (火曜日) | Filed under: 徒然日記

先日、友人宅へお邪魔した時のこと。
玄関を開けた瞬間の匂いを感じたことってありませんか?

友人宅は、何とも言えない匂いがしたのです。
靴の匂いでもなく、何と表現したらいいのか難しいですが、香りではなかったことだけは確かです。
その友人は、部屋もいつも綺麗にしているし、身なりも気をつけている人です。
でも家の中の匂いって、毎日生活している者にとっては気がつかないんですよね。
犬を室内で飼っている人が犬の匂いを感じないのと同じです。

私は、やはり玄関とトイレだけは綺麗にしておきたいと考えているので、早速玄関対策を考えました。

それが、これ。

アロマです。

消臭系もいいのですが、消臭を使うという事はどこか汚れていて匂いっているという事ですから、それはキチンと掃除をして匂いの元を取った方がよいと考えました。
その上で、アロマに決めました。
電気でゆっくり温めるので、芳香剤のように香りもキツクなくほのかに香る感じ。
友人たちの評判も上々です。
お気に入りは、オレンジやグレープフルーツなどのフルーツ系です。
よい香りに浸れるだけでなく、気分が明るくなるので気に入っています。
○○家は、素敵な香りがすると言われるようになりましたよ
機会があったら、ぜひ試してみてくださいね。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。 | back to top